楽天市場チャーム⇒ メタハラ特集 ヒーター特集 クリプトコリネを育てよう! コケ取り生体 シダ特集 水草水槽グレードアップ

<   2009年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

アンブリア、絶好調です。
・・・というより、育ちすぎ。水面覆ってきてます。

アンブリア以外、ほとんど変化なしです。
アンブリアって化石みたいな名前ですが、丈夫で、綺麗です。水質浄化も高そうとききました。

昔から、気に入ってて、最近また水槽に登場しています。

それにしても、育ちすぎで、ちょっと、困ってきてますが、
放っておいても、気になるだけなので、
トリミング開始。

ばっさり切って、上を差し戻せば、どんどん増やせるんですが、
これ以上、増えても困るので、

一本ずつ抜いて、指で短く切って、差し戻し。
・・・、

黙々・・・と、


完成、やっとすっきりしました。

後、写真は撮ってないですが、右端のピピバラが真中から上だけ、
中途半端にもさっとしてるので、下の方からばっさりカット
これ、大丈夫だったんだろうか・・・。


んーーー、なぜ、アンブリアだけ、よく育つようになったのか?

★蛍光灯を替えたから
★液肥をやるようになったから
★気候のせい。

よくわかりません。


1/4程 水を替えたので、液肥を規定量追加して終わりました。

使っているのは、A○Aの
★グリーンゲイン
★グリーン・ブライティ・スペシャル・SHADE
★ECA

グリーン・ブライティ・スペシャル・SHADEは、クリプトやミクロソリウムにって、
あるんですが、アンブリア以外効果が目に見えていません。

ECAを入れるようになって、アンブリアが白化することは、なくなったんですが、
育ちすぎです。


ちょっと気になったので、レビューを見てみました。
みなさん、アンブリアをいろいろ楽しんでる模様ですね。

■アンブリアのレビュー


よろしかったら、ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 観賞魚ブログへ
[PR]
by tkstars | 2009-08-30 21:32 | 日記
実は、左のこのクリプトですが、家に来てから、もう8年ほどになります。

いろいろな水槽を経験して、いまは、この水槽と、もうひとつ他の水槽で、
育っています。


何度も葉は、溶けたのにその度に、新しい葉を出して、
復活しています。

植物の生命力は、すごいですね。
こんな小さいのに、何事もなかったかのように生きてます。

今回も、葉が一度は溶けましたが、また、復活の兆しです。
これからも、長生きしてほしいです。


ということもあり、名前は、ほんとに忘れてしまってました。

ベケッチィでしょうか、ペッチィでしょうか、
それとも、ルテアでしょうか、

いままで、気にならなかったのに、どんどん、
最近、名前が知りたくなってきました。

■クリプトコリネ ベケッチィ ペッチィ

■クリプトコリネ ルテア


よろしかったら、ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 観賞魚ブログへ
[PR]
by tkstars | 2009-08-28 21:47 | 日記
大変な思いをしたので、藍藻はいなくなりました。
ということで、最近の写真をアップします。

GFGリセット前とかなり変わっています。

真ん中から、
アンブリアは、順調なんですが、
それ以外がどうもです。


バリスネリア・ナナの調子がいまいち、
アンブレア・プラントを植えてみましたが、
まだ、きれいに育たないですね。

後ろにいる。謎のクリプトコリネ・スプーン。
クリプトぽくないんですけど。

買ってきたときは、大きかったので、
一番後ろに植えたんですが、
水の中に入れると、小さい葉しか出ないし・・・。


そして、左
木化石とプレミアム・モスを追加、


プレミアム・モスは、調子いんだか悪いんだか、不明
成長遅く感じます。

最悪は、ミクロソリウム・ウェンディロフ。
枯れた葉っぱをとってから、いまいち。
さらにシダ病の傾向が・・・。困った。

クロモは、溶けてなくなってしまいました。
たぶん、これを他の水槽から持ってくるとき、
藍藻が入った気がします。



さらに、右
中央同様の、バリスネリア・ナナ、アンブレア・プラント、クリプトコリネ・スプーンの状態です。


ポゴステモン・ヘルフェリーが安かったのでついつい買ってしまいましたが、
ぜんぜん育ちませんね。

あと、ピグミー・チェーン・サジタリアは、右端に移動しましたが、
これも、ほとんど、育っていないです。


もともと、クリプトは、成長が遅いのでこんなものかと思います。
植えてあるのは、

左に、クリプトコリネ・ベッチィ
中央、クリプトコリネ・ウェンティー・ブラウン
右に、クリプトコリネ・アルビダ

探せばいろいろ、問題もありますが、写真にすると、

おおむね、順調に見えてしまうのは、不思議ですね。


これからも、見守りながら、
調子を上げていきます。




【出てきた水草】
アンブリア

バリスネリア・ナナ

謎のクリプトコリネ・スプーン やっばり、これの間違いではないだろうか・・・汗)

プレミアム・モス うちのはタイ産じゃないほうかも、安かったし・・・。

ミクロソリウム・ウェンディロフ

クロモ

ポゴステモン・ヘルフェリー

ピグミー・チェーン・サジタリア

クリプトコリネ・ベケッチィ・ペッチィ 葉の形も微妙に違うし、大きくなるので、うちのはベケッチィかも

クリプトコリネ・ウェンティー・ブラウン

クリプトコリネ・アルビダ チャームさんには、ないみたい。


最後に、藍藻は、大きく広がる前に、
こまめにこれで、除去したほうが、
効果絶大のようだと、教えていただきました。

藍藻を強力にピンポイントで除去!エクスタミン 100ml


よろしかったら、ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 観賞魚ブログへ
[PR]
by tkstars | 2009-08-21 15:35 | 日記
そもそも、エアーレーションをしていない水槽だったんですが、
薬によるバクテリアのダメージと、夏の高水温(30度あります)を考えて、
エアレーションを開始しました。


こちらのブログでおなじみの、AYAさんによると、28度を超えると、
腐敗菌の活動のほうが、活発になるらしいのですが、
いままで、30度で何とかなっているので、今年の夏は、
このまま、乗り切ろうと思います。

このエアストーン(エーハイムでは、ディフューザっていう名前らしい。)は、
最近、見つけて気に入っている、アイテムのひとつです。


機能性と合理性!エアーディフューザー




手前味噌ですが、他のブログでも、取り上げてられてます。


■ヒカリの国のアクア: エーハイムのエアーディフューザーです!

■熱帯魚といっしょの自然派水草水槽: 夏場の高水温対策 エアレーション



エアーポンプは、以前からお気に入りの水作のものです。
とても静かです。


低振動・超静音・高圧力!!《お一人様2点限り》水心 SSPP―3S(エア量ダイヤル調整式)




エアレーションを開始したのは、7月20日ですね。
だんだん、現在に近づいてきました。

そろそろ、最新の状態をレポートしようと思います。
それでは、お楽しみに。


よろしかったら、ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 観賞魚ブログへ
[PR]
by tkstars | 2009-08-09 18:36 | 日記
水替地獄から生還して、2週間後、2009年7月12日、水草もかなり弱っているところです。

以前から、ライトの蛍光灯がかなり暗くなっていたので、
新しく交換しました。

2週間前の写真と比べると、週1で水替していることを差し引いても、かなり、明るいです。


★現在


★2週間前


どうです、一目瞭然ですよね。

今まで使っていた蛍光灯は、ADAのNAランプ 32W×3 です。

今回は、KSの12000KRB37の組み合わせで、NAランプは、1本になりました。


この蛍光灯は、いろんなショップにいろんなサイズが置いてあって、
水草用の白っぽいのと赤っぽいのの組み合わせとして、評判がいいみたいです。

コチラのレビューも参考になります。(レビュー記事が多い20Wのものです。)


12000K レビュー

RB37 レビュー





よろしかったら、ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 観賞魚ブログへ
[PR]
by tkstars | 2009-08-06 01:17 | 日記
ということで、2009年6月22日ついに、グリーンFゴールド(GFG)による、藍藻退治をスタートしました。
これから待っているのは、ひたすら水替地獄です。

■GFG投入直後


■約8時間後、最初の水替 1/2


 水の色は薄くなりましたが、まだ黄色いです。


■1日後、水替できず、3日後に水替 1/2


 1日でGFGの効力はほとんどなくなるとはいえ、黄色い水は不安でした。
 やっぱり、毎日水替ができなかった。

 
■さらに2日後に水替 1/2


 見てのとおり、クリプトの葉っぱが溶けてきてます。根はしっかり残っているので、
全部溶けた後、これから、新しい葉っぱが次第に出てきます。水は、ほとんど透明になってます。

 このやり方、毎回思うのですが、水草には、かなりストレスのようです。


 ・・・、いいえ、人間にもかなりストレスです。毎日水替できないし、
 水替できないと、大丈夫かなと不安な日々を送り。
 終わると、水草も、水槽もリセットしたときのように調子を崩し。

 これだけしか、水替してないのに、感じることは、やっぱり「水替地獄」だコレ

 でも、確実なのは、藍藻はいなくなります。本当です。
 あの嫌な臭いの、やっかいものとは、おさらばできます。


もう、最初から、毎日水替できないと思ったら、小さいフィルターと、活性炭を用意しておくことを、
おすすめします。(外掛けフィルター使っていれば、活性炭だけでいいです。)


パワー キャニスターミニ(保証印)


高性能活性炭 ブラックホール お徳用5個パック


この活性炭は、いろいろ使った中で、水質に影響が出にくく、効果も十分でした。
一度使うと他へは、戻れません。


私も、次回からそうすることにします。
今回も、よくやったぞ自分、次回からは、楽をしようね。



よろしかったら、ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 観賞魚ブログへ
[PR]
by tkstars | 2009-08-04 01:45 | 日記
そうです、リセットに近いことって、このとおり
藍藻がかなりはびこってきまして、



グリーンFゴールド(GFG)顆粒で退治します。 
水草に影響が少ないというものの、かなりダメージ受けてしまいます。

やり方は、いろいろあるようです。今は、ホームページなくなっているようですが、
「アクアリウムたがすい」さんのホームページにあったやり方で、基本的に対処してます。

 (1)水が減っていれば、水槽いっぱいまで入れます。
  活性炭などの吸着濾材は、出してください。魚、水草そのままです。
 (2)GFGを規定量の2/3ほど入れます。このとき、紙コップなどで、水に溶いたほうが入れやすいです。
 (3)約8時間経過後、1/2 水替
 (4)1日後、1/2 水替
 (5)さらに1日後、1/2 水替
 (6)水が透明になるまで、1日たったら、1/2 水替
  水替が大変だったら、(5)(6)あたりで、活性炭に頼るというのも、ありのようです。

 ※このやり方、自己責任でお願いします。水草によっては、結構溶けちゃいます。


では、スタート   2009年6月22日の夜でした。


わかりにくいかもしれませんが、かなり黄色い水になってます。

GFGについては、こちらで確認ください。


グリーンFゴールド 顆粒 6g


※この方法で使えるのは、顆粒タイプのみです。



よろしかったら、ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 観賞魚ブログへ
[PR]
by tkstars | 2009-08-02 16:52 | 日記
すでに、ブログで立ち上げからレポートしている「熱帯魚といっしょ自然派水草水槽」とほぼ同じやり方で、
もう、5年近くキープしている水槽です。
長期維持 自然派水草水槽

メンテナンスは、安定してからは、ほとんどほったらかしで、
1ヶ月 ~ 3ヶ月に一回ほどの水替えのみを行なってました。

この写真は、2009年6月21日のものです。
綺麗ですが、さすがに調子を崩してきたようで、リセットにちかいことをすることになりました。

左のクリプトコリネ綺麗です。
左のクリプトコリネ

右のクリプトコリネも綺麗です。
右のクリプトコリネ

リセット前に記念に写真を撮りました。
携帯なので、ちよっと荒いですが、伝わると思います。


よろしかったら、ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 観賞魚ブログへ
[PR]
by tkstars | 2009-08-01 20:49 | 日記
←menuへ